異次元旅行

生まれ消える そしてまた生まれ消える 消えてまた生まれ それに気づくことはなく わずかな生命体のみが気づく 何も変わらない...

遥かな光

夜空を見上げながら歩いていた 暗い夜 月が照らしていた 雲が覆う やわらかなパノラマ 広げるように 光が降りる ...

PAGE TOP